フィリップスハートスタートFRxは機能重視

ハートスタートFRx

 

タフネス

ハートスタートFRxは、小型で軽量、かつ頑丈で、その場に居合わせた救助者のための製品です。

学生競技が行われているフィールドや就業中の職場など、屋外や厳しい環境下での使用に適しています。

固形物体および液体の侵入(IP55)、最大約227kgの負荷、1メートルの高さからのコンクリート上への落下に耐えることができます。

 

親切な設計

プリコネクト・タイプのSMARTパッドII

あらかじめ接続されており、緊急時の貴重な時間を節約できます。また、成人と小児の両方に使用でき、費用を節減できます。

小児用キー

FRxに差し込むと、ショック時のエネルギー出力が小児(未就学児)に適したレベルまで低減されます。小児用のパッド配置と心肺蘇生(胸骨圧迫/人工呼吸)の手順を示すガイドが流れます。

 

実証された除細動療法

・SMART Biphesic(低エネルギー二相性波形による電気ショック)
・SMART Analysisによる心電図解析
・クイック・ショック機能

 

価格

フィリップスハートスタートFRxの価格は高めの設定ですが、AEDの中で性能重視型に分類され親分的存在です。

 

本体重量
価格
1.5kg
448,000円
外形寸法 幅220×高さ60×奥行き180mm
メーカー保証 5年
本体耐用年数 7年
バッテリーの種類(M5070A)
価格
リチウム二酸化マンガン 電池
36,800円
バッテリーの寿命 4年
堅牢性 高さ1m
耐荷重 227kg
防塵形 IP5X対応
防噴流形 IPX5対応
二相性波形電気ショック
クイックショック
除細動パッド寿命 2年
成人、小児用パッド区分
・スマートパッドⅡ価格
○共用
10,800円
CPRコーチング
液晶
セルフチェック項目 ・毎日の自動セルフテスト
内部回路、波形出力システム、パッド、バッテリー容量のテスト。
・パッドテスト
パッドの使用準備状態をテスト(粘着ジェルの水分量)。
・バッテリー装着テスト
バッテリー装着時に、自動セルフテストおよびユーザー対話型テストで機器状態をチェック。
・ステータス・インジケータ
点滅する緑の使用準備完了ランプはFRxが使用可能な状態かを示す。

株式会社フィリップス ハートスタートFRx製品情報:http://www.healthcare.philips.com/

 


<人気記事>
AED格安購入術AED価格比較方法

PS.AED販売店選びのポイント

AED購入する際は安かろう悪かろうではいけません。
販売価格も重要ですが接客、管理、アフタフォローがしっかりした所を選ぶ事。
後々後悔しない為にも「安さ」「サポート体制」が整った販売店にも注意してみましょう。

ちなみに私の経験では価格面とサポート面、評価が良かった会社はCUメディカルAEDを取扱っているAEDコムでした。
気になる価格は大幅な値引きとしかお伝えできませんが、公式ホームページからご確認頂けます。
AEDコム公式ページはコチラ⇒http://inoti-aed.com/sp1/
※無料見積りをクリックし簡単な入力をすればOK

このページの先頭へ